1. TOP
  2. 壁紙DIYでお手軽リフォームに挑戦!壁紙の貼り方のポイントと活用アイデアをご紹介

壁紙DIYでお手軽リフォームに挑戦!壁紙の貼り方のポイントと活用アイデアをご紹介

 2016/09/26 DIY インテリア この記事は約 11 分で読めます。 1,470 Views
1

壁紙を使ったリフォームというと、なんとなく難しくて大変なイメージ・・・。

壁紙職人さんのように素早く、きれいに壁紙を貼ることが出来るのかしら、と不安の声もよく聞きます。

しかし、インテリア好きさんの間では今、壁紙を使ったリフォームが人気を集めています。

様々な種類の壁紙やデザインの壁紙が登場し、壁紙を貼ってお部屋のインテリアの雰囲気を劇的にチェンジさせることがブームとなっています。

その人気はインターネットやインテリア雑誌などでも特集が組まれるほど!

今回は、壁紙を使ったDIYリフォームのポイントや、壁紙DIYを使ったインテリアについてご紹介します。

壁紙のDIYリフォームで叶える素敵インテリア

2

出典:http://architat.com/

海外のインテリアサイトやインテリア雑誌などでは、素敵なデザインや個性的なデザインの壁紙を取り入れたインテリアをよく目にしますよね。

シンプルなインテリアでも、壁紙ひとつでお部屋の雰囲気もぐっと変わり、まるでドラマや映画の世界のような素敵なインテリアを実現させることが出来ます。

しかし、壁紙のリフォームというと、どうしても素人の手では難しいのでは・・・と思われがちです。

ホームセンターなどでも壁紙が販売されていますが、歪んでしまったり、空気が入って見栄えも悪くなってしまったらどうしようと思う人も多いのではないでしょうか?

しかし、壁紙を替えるだけでも、お部屋のインテリアが見違えるような世界に大変身しちゃうのです!

壁紙のDIYリフォームにトライしてみたい、そんな人も壁紙DIYリフォームのポイントを押さえるだけで、セルフリフォームが楽しめますよ♪

お手本は海外のインテリア!壁紙リフォームでオシャレなお部屋に変身

3

出典:http://blog.room-art.jp/

海外のインテリアは、花柄などポップなデザインを取り入れた壁紙がよく使われています。

そのためお部屋の雰囲気も明るくなり、オシャレに見えますよね。

でも日本の住宅の壁紙はどちらかというとシンプルなデザインのものが多く、せっかくインテリアにこだわってもどことなく地味な感じになってしまうことも。

そんなお部屋のインテリアを、壁紙でぐっとチェンジさせてみませんか?

デザイナーが手掛けたものも!輸入壁紙に注目!

4

出典:https://www.atpress.ne.jp/

ホームセンターなどでも販売されているリフォーム用の壁紙。

しかし、レンガ柄やシンプルな無地など、無難なものが多いイメージです。

そんな壁紙ですが、最近ではポップなデザインや個性的なデザインの輸入壁紙が人気を集めています。

特殊なデザインの壁紙は、以前はリフォーム業者などを通してなどしか手に入りにくく、一般向けの販売はされていなかったりも。

しかし、今では壁紙専門店なども登場し、一般の人でもオシャレな輸入壁紙を手に入れやすくなりました。

また、メーター買いが出来るので、ちょっとしたスペースに使いたい場合でも大丈夫!

輸入壁紙だけでなく、日本の人気デザイナーが手掛けたデザイン壁紙なども登場し、インテリアのリフォームブームの人気をより一層火をつけています。

賃貸住宅でもリフォームOK!貼って剥がせる壁紙って?

6

出典:http://blog.room-art.jp/

壁紙のリフォームにトライしてみたい!と希望はあるものの、賃貸住宅の場合、もともと貼ってある壁紙を剥がして、という事が出来ず、リフォームを諦める人も多いですよね。

そんな人には、貼って剥がせる壁紙がオススメ!

もともと貼ってある壁紙の上に貼ることができ、あとから剥がすことも出来るので、賃貸住宅のDIYリフォームにも大人気です。

下地の壁紙に残ってしまった場合も、水で拭いて剥がすこともでき、壁紙が歪んでしまった場合も、貼り直しが出来ます。

壁紙のリフォームが難しい賃貸住宅でも、剥がせる壁紙でお部屋のリフォームを楽しめます♪

100均ショップのリメイクシートでかんたん壁紙リフォームが実現!

7

出典:https://locari.jp/

100均ショップでもリメイクシートが大人気!

キッチン周りやちょっとしたスペースのDIYリフォームにも使えるので、100均ショップでも完売してしまうところが出るほどの人気アイテムとなっています。

また、木目柄やタイル柄などプリントも豊富。

壁全面ではなく、戸棚の扉などのイメージチェンジをしたい時にはピッタリですね。

リメイクシートも、貼って剥がせるものもあるので、こちらも賃貸住宅のリフォームにも大人気です。

壁紙を自分で貼ってみよう!DIYリフォームの基本とは?

8

出典:http://comobit.com/

お部屋のリフォームが楽しめる、壁紙のDIYリフォーム。

貼って剥がせる壁紙などもあるので、賃貸住宅のリフォームだって叶います。

それでは実際に壁紙のDIYリフォームに取り組んでみましょう!

壁紙はどうやって貼るの?必要なツールは?

基本的なポイントをチェックしておけば、初心者さんも壁紙のDIYリフォームが楽しめますよ♪

【壁紙リフォームのポイント:1】壁紙のDIYリフォームに必要なツール

9

出典:http://note.taable.com/

まずは壁紙を貼るために必要なツールを揃えましょう。

基本的に揃えておいた方がいいツールは、へら(2種類)、ローラー、ブラシ、スポンジ、カッター、養生テープなどです。

へらは細かいところを伸ばしたり、空気を抜きながら壁紙を貼るために使います。

ローラーは、壁紙を貼ったあとに空気を含んでしまった部分を平らにするためにその部分をローラーします。

また、スポンジは、はみ出してしまった壁紙の糊を拭いたりするのに使います。

スイッチカバーなど壁紙を貼るのを避けたい部分には、養生テープで覆ってください。

カッターは、壁紙をカットするのはもちろん、細かな部分を調整するのに必要なので、必須です!

こちらのセットを揃えておくと、壁紙のDIYリフォームにはとっても便利です。

インターネットなどでも、初心者さん用のツールセットなどが販売されていたりするので、チェックしてみるのもオススメです。

【壁紙リフォームのポイント:2】フリースのりを使った壁紙リフォームは賃貸住宅でもOK

10

出典:http://blog.room-art.jp/

糊を自分で塗って壁紙を貼るリフォーム方法は、一見難しそうに見えますよね。

しかし、初心者さんには、糊を使った壁紙のDIYリフォームがオススメなんです!

特に賃貸住宅などで使われている、剥がせる壁紙は、フリース糊という糊が住宅によく使われているビニール壁紙の上に塗ることが出来るため、糊を使ったリフォーム方が必須。

また、歪んでしまっても、貼った直後に貼り直しが出来たりもするので安心です。

壁にローラーやはけなどで糊を塗って、壁紙を貼るだけ!

元々糊が付いている壁紙よりもずっと貼りやすいので、初心者さんには、フリース糊を使ったリフォームがオススメです!

【壁紙リフォームのポイント:3】大切なのは柄合わせと空気抜き

11

出典:http://reform-renovation.com/

壁紙を貼る際に重要なのが、まず空気が入らないようにすること!

まっすぐきっちりと壁紙を貼ったつもりでも、必ずどこかに空気を含んでしまいがちです。

空気を含んだところから壁紙がはがれやすくなってしまい、見栄えも悪くなってしまいます。

また、粘着性が弱ってあとから壁紙がはがれてしまうことも。

そんな問題を防ぐために、へらやローラーなどで細かな部分も空気をしっかりと抜くようにするのがコツです。

そして、柄のついた壁紙を何枚も貼る場合、とても重要なのが柄合わせ!

柄がバラバラになってしまっては、見栄えも悪くなりますよね。

壁に壁紙を貼る前に、柄を合わせて壁紙をカットするのがポイントです。

【壁紙リフォームのポイント:4】柄の少ないデザインの壁紙は初心者さんにもオススメ

12

出典:http://aozorakoubou.net/

柄合わせが難しい場合には、柄が少ない壁紙や無地の壁紙を使うのがオススメです。

柄の少ないデザインや無地のデザインは、柄合わせに悩まなくてもいいので、初心者さんには使いやすいデザインですね。

何枚かのカラーの壁紙を合わせたりすると、また雰囲気が変わるので素敵なインテリアに変身します♪

【壁紙リフォームのポイント:5】スタンプやマスキングテープでデザインをプラス

13

出典:http://blog.livedoor.jp/

シンプルなデザインの壁紙は、スタンプやマスキングテープでプラスワンしてみてはいかがですか?

壁紙の上をコロコロと転がすだけで柄がプリントできるスタンプローラーは、新しいもの好きのインテリア好きさんに大人気!

壁紙の上に使えるので、賃貸住宅でも使うことが出来ます。

シンプルな壁紙もスタンプローラーでぐっと雰囲気が変わりますよ♪

14

出典:https://litaly.jp/

マスキングテープを使ったアレンジはとっても簡単なので大人気のアレンジ術です。

好みのデザインのマスキングテープを壁紙の上に貼るだけ!

シンプルなラインのアレンジから、細かなアレンジまで楽しむことが出来ます。

また華やかなデザインのマスキングテープは、壁紙の雰囲気もぐっと変身しますね。

マスキングテープは剥がすのもかんたんなので、ちょっとしたアレンジには大活躍です。

壁紙リフォームでインテリアをセンスアップ♪

18

出典:http://roomclip.jp/

壁紙を取り入れたDIYリフォームのポイントをご紹介しました。

それでは、実際に壁紙のDIYリフォームを取り入れたアレンジ術を見ていきましょう。

ナチュラルなインテリアやシャビーシックなインテリアも、壁紙のDIYリフォームで実現しちゃいますよ♪

木目調の壁紙でナチュラルな男前インテリアに

1

出典:http://roomclip.jp/

インテリアアレンジに人気の木目調の壁紙は、壁紙のDIYリフォームにも大活躍です。

最近ではアンティーク風にプリントされた壁紙も登場しているので、ナチュラルな男前インテリアにもピッタリですね。

壁だけでなく、ドアに壁紙を貼るだけでもお部屋の雰囲気がぐっと変化しますね。

個性的なデザインの壁紙はちょっとしたスペースのリフォームにも

2

出典:http://roomclip.jp/

人気の輸入壁紙は、お部屋のインテリアの雰囲気をオシャレに変えてくれるので、ぜひ取り入れてみたいアイテムです。

奇抜なデザインのものや個性的なデザインの壁紙は、トイレなどのちょっとしたスペースに取り入れてみてはいかがですか?

シンプルな空間も、個性的なデザインがアクセントとなり、オシャレな空間に大変身します。

輸入壁紙にトライしてみたい、という人にもオススメですよ♪

壁紙を利用してオシャレな階段のDIYリフォームに

3

出典:http://roomclip.jp/

インテリアにこだわりたいけど、階段のリフォームはどうしようもない、と悩んでいる人いませんか?

壁紙を取り入れたリフォームは階段にもオススメです。

リフォームで余ってしまった壁紙を使うことも出来るので便利ですね。

さりげないスペースにもこだわりのリフォームで素敵なインテリア空間を演出してくれます。

ブラックの壁紙でシックなインダストリアル風インテリアにリフォーム

4

出典:http://roomclip.jp/

ブラックの壁紙は、お部屋の中が暗くなりがち。

でも、今トレンドのインダストリアル風インテリアに取り入れると、お部屋の中もオシャレでモダンな空間に変身します。

アイアンやウッディな家具とも相性抜群のブラックの壁紙。

上からペイントを施したりして、かっこいいインダストリアル風インテリアにはオススメです!

壁紙の一部使いでリアルなレンガ風の壁を再現

5

出典:http://roomclip.jp/

壁紙を一面に貼るのではなく、カットして一部使いするのもオススメです。

レンガ風のデザインの壁紙は、ブロックのかたちにカットすることでレンガのリアルな雰囲気を演出することが出来ます。

壁一面に貼ると暗くなりがちなデザインも、一部使いするとインテリアのアクセントになりますね。

まとめ

壁紙のDIYリフォームのポイントや、活用術をご紹介しましたが、いかがでしたか?

一見難しそうな壁紙のDIYリフォーム。

しかし、ポイントを押さえておけば初心者さんでもリフォームが楽しめます♪

また壁だけでなく、ドアやちょっとしたスペースのアレンジにも活用が出来るのでとっても便利ですね。

賃貸住宅でも壁紙のDIYリフォームを楽しめます。

ぜひ壁紙のDIYリフォームで、素敵なインテリアを実現させてくださいね♪

\ SNSでシェアしよう! /

インテリア・暮らしのことなら【kurasimo】の注目記事を受け取ろう

1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

インテリア・暮らしのことなら【kurasimo】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 小さな空間だから効果絶大!ウォールステッカーでトイレをおしゃれにするアイディア15選♪

  • 100均の収納グッズで、スッキリ!おしゃれに収納上手!

  • フローリングDIYで、オシャレで暮らしやすい家づくり!

  • 憧れのレンガをお部屋に!レンガの壁紙おすすめ15選♡

  • マネしたいアイデアがいっぱい♪roomclipで見つけたタイルシートのDIY活用術

  • キッチンシートでレンジ周りも簡単にお好みのデコに♪実例12選